sokonimitamono Hideaki Maki

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
東京ステーションギャラリー 「アルヴァ・アアルト もうひとつの自然」
東京から愛知への帰り際に、東京ステーションギャラリーでアルヴァ・アアルト展を見てきました。



学生の時からカレ邸の外構などを、課題に取り入れたりするくらい個人的にしびれていました。

自宅でも、素っ気ないけれども合理的で可愛らしく美しいアアルトの家具を16年ほど使っています。(当時は取扱店が京都にしかなく、インターネットも今ほど整備されておらず、いろいろと大変でした。)

東京ステーションギャラリーのレンガの残るギャラリー空間とアアルトの展示は、とても親和性が高く感じられました。

照明が展示されている部分での黒壁の使い方、家具の展示台の数種類の高さの違い、模型展示台のアクリルケース・図面引き出しの処理、写真展示の額と写真の余白とマットの関係等々、展示に細心の配慮がなされており、そのことがこのように感じられる一因であるとも思いました。

短い時間でしたが、とても良い時間が過ごせました。
photo | 00:00 | - | - |
『浴槽というモノリス』個展 御礼
東京、吉祥寺、一日での『浴槽というモノリス』個展が無事終了しました。

お忙しいなか会場にお越しくださった皆さま、応援くださった皆さま、ありがとうございました。

5月に東京、新宿での個展を予定しております。

今後とも宜しくお願い致します。


個展の紹介(CINRA.NET)
個展 OLD / NEW「浴槽というモノリス」牧ヒデアキ写真展(3/7〜11)をCINRA.NETで御紹介いただきました。


個展の紹介(キヤノン写真新世紀WEB)
個展 OLD / NEW「浴槽というモノリス」牧ヒデアキ写真展(3/7〜11)をキヤノン写真新世紀WEBで御紹介いただきました。


個展の紹介(IMA ONLINE)
個展 OLD / NEW「浴槽というモノリス」牧ヒデアキ写真展(3/7〜11)をIMA ONLINEで御紹介いただきました。



個展の紹介(デジカメwatch)
個展 OLD / NEW「浴槽というモノリス」牧ヒデアキ写真展(3/7〜11)をデジカメwatchで御紹介いただきました。


個展 OLD / NEW「浴槽というモノリス」牧ヒデアキ写真展 / 一日
個展のお知らせです。



OLD / NEW「浴槽というモノリス」牧ヒデアキ写真展

東京・吉祥寺のOLD/NEW SELECT BOOKSHOP「百年」の姉妹店「一日」にて個展を開催します。

2019.3.7(木) 〜11(月) 12:00〜20:30(最終日は19:00まで)

「浴槽というモノリス」写真集 第2版発売とあわせて、路傍の浴槽のいろいろなサイズの写真を展示します。

お立ち寄りいただけたら幸いです。
新潟〜善水寺・長寿寺
新潟・南魚沼・poncotan w&gに行き約一週間を過ごし、そのまま京都に直行し搬出し、帰りに滋賀に立ち寄って国宝を見て帰って来ました。(今回立ち寄った国宝は、御上神社・善水寺・長寿寺)





photo | 13:00 | - | - |
ギャラリーマロニエでのG展「京都写真展」 『スケールと幻想』
京都河原町ギャラリーマロニエでのG展「京都写真展」に参加させていただきました。(12/17〜12/23)

京都での展示ということ、グループ展のテーマが「身体論」ということから、京都を感じられる内容で新作をつくりました。

一昨年撮影していた2016キヤノン写真新世紀佳作受賞作品『スケールと幻想』の新作になります。



photo | 12:00 | - | - |
【ROADSIDERS'weekly】2018/12/05号 Vol.334 『つめたくてあたたかい浴槽』
都築響一さんのメルマガ【ROADSIDERS'weekly】2018/12/05号 Vol.334 『つめたくてあたたかい浴槽』という記事で、「浴槽というモノリス」写真集と今までの経緯を取り上げていただいております。






手作業による写真集制作秘話・プロセスも記事になっています。


ご覧いただけたら幸いです。


【ROADSIDERS'weekly】fecebook

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.